トライアル雇用助成金(障害者トライアルコース・障害者短時間トライアルコース)

トライアル雇用助成金(障害者トライアルコース・障害者短時間トライアルコース)
b0170650_00284214.jpg
トライアル雇用助成金の障害者版です。障害者を雇わなければならないが、その特殊性ゆえに、ちょっと2の足を踏む、という場合にとっかかりになる助成金です。もっと額が高いもの、設備や介助のヒトを伴うものもありますが、障害者の方を雇用する第一歩の助成金はこれが定番です。

額やとっかかりの雇用は一般のトライアル雇用助成金 一般トライアルコースと同じで、3か月12万円ですが、短時間のコースもあり、2万円で24万円出ます。その間に、働かせるのみならず、障害者の方が働きやすく、戦力になるような態勢を整えようというものです。もしダメな場合は、ハローワークに申し開きしなければなりませんが、継続して雇用しないことも可能です。

ハローワークもいろいろ相談に乗ってくれますし、助成金の窓口も積極的で親切です。円滑な雇用のための体制づくりのヒントは各所にあります。

厚生労働省 障碍者雇用 好事例集

高齢・障害・求職者雇用支援機構 好事例集

富山県 障害者好事例集

助成金を使えるか使えないかはもちろんのこと、どういう体制を作ったか、事後続いているかというコトまで、事例は豊富です。参考にしてトライしてみればいいのです。来年度から障害者雇用率も上がります。障害者雇用は助成金を検討するところから始めてもいいのではないでしょうか。

[PR]
by sinrousya | 2017-10-17 05:00 | 2017年度扱い助成金


<< 職場定着支援助成金 障害者雇用安定助成金(障害者職... >>