「ほっ」と。キャンペーン

助成金の税務

この分野は、助成金の列挙とは別に、社労士関連著書の大重鎮、木全先生のご担当です。

ここの内容はさっそく今一番話題になっている中安金(中小企業緊急雇用安定助成金)の税務処理から始まるQ&Aです。

税務といっても、さすが特定社労士でもある木全先生のこと、税務の専門家でない社労士向けに最低限押さえなくてはならないトコロを挙げています。

例えば、
・助成金はいつの時点で計上するか?   ・消費税の処理はどうするか?
・どういう課税がどの助成金にされるか? ・圧縮記帳はどうするか?

等のことが書いてあります。特に圧縮記帳などは、会計処理の仕訳をどう起こすかまで説明してあり、こういう風にやったら良いのか!と合点する内容でした。

税務は助成金列挙の本書に、一光彩を散りばめ、新鮮なイメージを与えています。
[PR]
# by sinrousya | 2009-04-27 05:00 | 2009年度コンテンツ

介護雇用管理制度等導入奨励金

介護雇用管理制度等導入奨励金

前の介護雇用管理助成金に比べると一番変わったのは、
一口に言うと、
・人事管理に比重がかかるようになった
という点ですね。

これは社労士などの専門家がやりやすくなったと思います。
人事管理・雇用管理といってもピンと来ませんが、要は

★「人事管理制度の導入(見直し)事業」

①人事制度:変形労働時間、ワークシェアリング、目標管理など
②賃金制度:賃金規程、退職金規程、昇給基準、各種手当など
③教育訓練に関するもの:研修体系の整備

★「雇用管理改善事業」

①採用に関するもの:HPの新規作成、求人情報誌への掲載など
②人的管理に関するもの:適性検査の実施など
③健康管理に関するもの:インフルエンザの予防接種など

ということです。とにかく今回の改正の目玉は
人事管理をやることが必須要件になった、ということです。
[PR]
# by sinrousya | 2009-04-26 05:00 | 2009年度扱い助成金