2008年12月~2009年2月の新設助成金

中小企業緊急雇用安定助成金以外に、最近新設された助成金です。

◆ 介護未経験者確保等助成金 
介護の未経験者(3人まで)を雇入れ6箇月経過ごとに、1人25~100万円支給。
◆ 介護労働者設備等整備モデル奨励金 
介護労働者の負担軽減のための機器導入に経費の1/2を支給します。上限250万円。

◆ 高年齢者雇用開発特別奨励金 
65歳以上の求職者を職安の紹介により雇い入れた場合、1人につき30~90万円を支給。
◆ 労働者移動支援助成金(離職者住居支援給付金)
労働者の離職後も住居を提供される社長さんへの給付です。東京・埼玉・神奈川は6万円。

◆ 派遣労働者雇用安定化特別奨励金 
派遣の方を派遣先で雇い入れた場合に支給されます。有期雇用でも支給されます。25~100万円の支給です。
◆ 若年者等正規雇用特別奨励金 
年長フリーター、内定取り消しの学生の方を雇用した場合、支給されます。50~100万円の支給です。

◆ 障害者雇用ファーストステップ奨励金 
障害者の雇用義務のある会社さんが1人でも雇用すれば支給されます。100万円支給されます。
◆ 特例子会社等創立促進助成金 
障害者の方を多数雇用する会社を設立した場合、1,000~5,000万円支給されます。

◆ 地域再生中小企業創業助成金・雇用創造先導的創業等奨励金:地域創業の助成金です。
[PR]
# by sinrousya | 2009-05-17 05:00 | 2009年度お知らせ

試行雇用奨励金

試行雇用奨励金

もっとも使いやすく、申請から2週間ばかりで出るので、事業主にとっては身近な助成金と言えるでしょう。ハローワーク経由の必要があり、「ハロワから来た人間はロクなのがいない」と言う方もいらっしゃいますが、高度な質を求めない限り、受給しないテはないでしょう。

この助成金に顕著なのは年齢制限ですね。40歳未満と45歳以上の労働者が対象になるので、40歳から44歳までの方は雇っても対象にならないのです。桝添厚労相はこれはバカらしいと言っていましたが、それはその通りです。

モトモトは若年者と高年齢者の雇用機会を増大するために設けられたのですから、働き盛りは必要ないという趣旨でしょう。しかし高齢者と若年者が接近し、ついに合併するのは近い将来のようです。

2009.6.8改正で以下の試行雇用が追加されました。

平成24年3月31日まで「実習型試行雇用奨励金」を支給。 
公共職業安定所の紹介により実習型雇用として6箇月以内の期間を定めて雇用する労働者として雇い入れる事業主に対し1人1月当たり4万円を最大3箇月支給。
[PR]
# by sinrousya | 2009-05-16 05:00 | 2009年度扱い助成金

若年者等正規雇用化特別奨励金

若年者等正規雇用化特別奨励金

年長フリーターや、内定取り消し対策として作られた助成金です。以前似たような若年者雇用促進特別奨励金というものがありましたが、この助成金に吸収され、拡大合併したようです。

この以前の助成金は「1年以上雇用保険に加入していない」ヒトを雇うというのが要件でしたが、これに期間限定で訓練する、または内定取り消しのヒトを雇用したという、雇用保険に入っていないヒトが加わったというのが、拡大したところです。

この助成金のメリットは試行雇用奨励金とセットで受けられる点でしょう。100万円という金額も魅力ではあります。
[PR]
# by sinrousya | 2009-05-15 05:00 | 2009年度扱い助成金

”助成金マニュアル”見本届きました!

b0170650_18242996.jpg

本日、本書の見本が届きました!編集部の方に重いところを持ってきていただきました。感動の対面です。ずっしりとしたB5版、567ページにわたり、明るい色を基調としたインパクトある本です。

これまでお世話になりました日本法令の皆様に深く御礼申し上げます。いろいろとお手数をお掛けしました。また「ビジネスガイド」を見ていただいた読者の方からも、発行前ながら相当な注文を賜ったとお聞きしました。深く御礼申し上げます。

これまでに助成金の本も結構出ていますが、5~6年振りではないでしょうか。しかも、手続と記載例をなるべく多く網羅し、さらに税務まで踏み込んだ内容は、内容としてはこれ以上書けないというもので、実りあるものかと思います。

全体を汗水たらして読まなくとも、サラッと読めば、雇用助成金の最新の「感覚」がつかめることを狙っています。どういう書類があるのか、どういう手間が掛かるのか、というところを余すところなく書くと、結構な量になりました。

方々に法改正で付け加えた跡があるのは、なにとぞご容赦ください(笑)また、記載例も間に合わないものもあり、細かいところで古いものが残ったところもありました。しかし現状では最新の情報を大きく踏み外してはいないと自負しております。

雇用調整助成金はもとより、その他の助成金についても、なるべく細かい記載を心がけました。5月20日以降書店の店頭に並びます。お手にとって見ていただければ幸いです。
[PR]
# by sinrousya | 2009-05-15 05:00 | 2009年度お知らせ

中小企業雇用安定化奨励金

中小企業雇用安定化奨励金

契約社員→正社員という昇格を目的とした助成金です。去年のスター助成金というべき存在でした。

前々から改正の噂はあり、額が倍になるのではといううわさが飛び交っていました。しかし契約社員の昇格どころか、正社員の雇用すらアブナイという時代になってしまい、人事制度の導入や教育訓練という「間接的な」雇用維持にとどまる改正になりました。

不景気な時代には、多少のおカネでは直接的に雇用を維持することはムツカシイのです。しかし教育や処遇を改めれば、金の卵も孵化するのではないか、という考え方です。

本書では、昨年執筆させていただいた記事をモトに、パワーアップして申請書類の記入例なども増やし、法改正も抜かりなく反映しています。
[PR]
# by sinrousya | 2009-05-14 05:00 | 2009年度扱い助成金