雇用調整助成金

b0170650_01283990.jpg
上画像は先日28年末の糸魚川大火のパンフレットの一部です。

この助成金はこの「助成金マニュアル」が始まったとき、リーマンショックの不況を救う切り札として一世を風靡しましたが、現在は2つの話題が多いです。

・地震や大火、不況などの雇用のカンフル剤としての利用
・いまだ続く不正の摘発

不正の摘発などは、過去、いかにこの助成金が広まったかを示すものかと思いますが、現在は「経済上の理由」で、雇用を維持するツールとして使われることが多いのです。

本書では、熊本地震や北海道の異常気象による災害などの、要件の緩和はもちろんのこと、基本的な書式や要件などはキチンと押さえて、最新のものにしています。

[PR]
by sinrousya | 2017-01-12 05:00 | 2016年度扱い助成金


<< 労働移動支援助成金(再就職支援... 6訂版、出版記念セミナーを行います! >>