労働移動支援助成金(受入れ人材育成支援奨励金)

b0170650_16073179.jpg
労働移動支援助成金は、不況業種から成長業種への移動を円滑にするための助成金で、「出す」方と、「入れる」方に分かれます。この「受入れ人材育成支援奨励金」は入れる方です。年度替わりで上がり、その後の「事件」で下がり、2次補正で上がり、という変遷がありましたが、まだまだ利用が少ないので、「入れる」方は要件緩和一方です。

教育の助成金の一族なのですが、それほど知られていません。対象者さえ確保すれば、OJTでもOFF-JTでもよく、カリキュラムのの難易度も厳格でなく、経費もしっかり出ますので、持って来いなのです。しかしこの対象者が問題ですね。心理的にその対象者なことを再就職先で話すかどうか、というところは実際にはなかなか難しいことです。

この助成金も、本書では微妙に変わった記載例を含め、3度にわたった法改正も網羅、助成金額に影響する新しい経産省のコンサルツールなどにも言及しています。

[PR]
by sinrousya | 2017-01-11 05:01 | 2016年度扱い助成金


<< 6訂版、出版記念セミナーを行います! トライアル雇用奨励金 >>