24、東日本大震災の特例

東日本大震災の特例

4年にもなるのですが、まだ残っています。それだけ未解決要素が多いということですが、モノやカネの問題から、ヒトの問題へとシフトしてきています。以下のような要素です。

・就職の問題。特に中高齢者。
・教育の問題。被災地特有な職業訓練。
・建設の問題。人員の集中、専門家の教育

本書で載っているのは、国の助成金の地方特例のみです。

ただし、岩手・宮城・福島の3県は独特な助成措置を出していることもあります。現在は特に農業生産補助が多いようです。間接的に雇用にも影響してくるでしょう。

[PR]
by sinrousya | 2015-08-15 06:00 | ★横断・小ばなし2015


<< 25、教育関連の助成金の横断 23、各雇用関係助成金に共通の要件 >>