11、中小企業両立支援助成金 (期間雇用者継続就業支援コース)

中小企業両立支援助成金 (期間雇用者継続就業支援コース)

かつて「育児の100万円助成金」というものがありました。育児休業を就業規則に規定し、さらに休業中に教育をすればもらえるというものです。育児休業中の方対象ですが、これも隠れた“教育関連助成金”ですね。

廃止にこそなりませんが、要件や支給額が年々厳しくなり、下がっていき、ついには対象者まで限定しだした、という由来の助成金です。高年齢者の継続雇用に似ていますね。本規則にするよう義務になったから、助成金は要らないでしょ、というわけです。

ただし、期間雇用者は、あまり育児休業についていい顔をされてきませんでした。どうせ短期間しかいないのだから、育児休業を取るなら辞めてもらうよ、という考えです。そういう方に休業を取らせるなら、おカネを出しましょうというモノです。

期間雇用者の範囲は「労基法に違反してなければ大丈夫」という幅の広いものです。決して正社員ですらも、育児休業に対する理解が進んだとは言えないのですが、期間雇用者に対する育児支援が進むでしょうか。

本書では新しい書式に、記載例を盛り込んで、具体的にどう行動を起こすのか、分かるようにしています。
[PR]
by sinrousya | 2013-12-07 05:00 | 2013年度扱い助成金


<< 4訂版、表紙デザイン決定!アマ... 10、高年齢者雇用安定助成金 >>