両立支援レベルアップ助成金 代替要員確保コース

両立支援レベルアップ助成金 代替要員確保コース

育児関連の助成金はこの9月に、21世紀職業財団から、都道府県労働局の機会均等室に管轄が移ります。それを機に要件の厳格化や、縮小などが盛り込まれるようです。

この助成金は、出産育児で休まねばならない労働者の、代わりの労働力を確保するために規程を作って実行した事業主に降りる定額の助成金です。

東京都の育児助成金とは併給できませんが、厚生労働省の育児助成金の中では、比較的受給しやすいのです。

育児助成金も1年ほど前から比べると、容赦ない削減が出始めています。震災で出産育児の必要性が薄れるわけではないので、定額よりも、定率の賃金補助など、拡張を望みたいところです。

本書では去年に引き続き、改正点なども明らかに反映し、9月からの変更についても記してあります。

●法改正追補=2011.9.1=============================

両立支援レベルアップ助成金 代替要員確保コースは、中小企業両立支援助成金 代替要員確保コースと名前を変えました。法改正内容は本書に記してあります。
[PR]
by sinrousya | 2011-06-14 18:29 | 2011年度扱い助成金


<< 被災しても助成金が受けられない怒り 助成金と年金法 >>