受給資格者創業支援助成金

受給資格者創業支援助成金

リーマン・ショック後、多少限度額が減って、雇用の上積みがなされて以来、あまり変わらない助成金です。基盤人材助成金と並んで、企業助成金の双璧です。

未来の社長さんが、ハローワークで職探しをしている途中で起業を思い立って実行し、その事業が1年でヒトを雇うほどになった場合、経費の一部とあわせて助成しましょうというモノです。

言ってみれば、失業保険をもらう側から払う側になり、なおかつ雇用も生み出したご褒美というべきものです。本書では、主な書類の記載例や、手続の詳細などを記してあります。
[PR]
by sinrousya | 2011-06-12 04:50 | 2011年度扱い助成金


<< 助成金と雇用保険法 助成金よどこへ行く >>