両立支援レベルアップ助成金 子育て期の短時間勤務支援コース

本書ではP492~500 9ページ 記載例3枚

両立支援レベルアップ助成金 子育て期の短時間勤務支援コース

両立支援レベルアップ助成金の一群の中では、今年の改正で一番「出世」したものです。その内容は以下の金額です。

・子どもは小学校入学~第3学年まで受給可能
・最初の対象 100人以下の中小企業 100万円

どこかで聞いたような金額だと思ったら、育児の100万円助成金から移ってきたんですね。パートタイム助成金でも短時間正社員制度の助成金が分離されましたけれども、それと似たような傾向です。本書では全面的に書き換えて、リフレッシュしました。

育児でも、短時間正社員でも、共通点は仕事仕事で、人生で大事なことを失わないようにしよう、という当局の政策の現れです。ただ現実を見ると、確かに労働時間は短くなったけれども、以下のような問題も生じています。

・時短の分お給料が下がって、生活も育児もツライ。

ヒマだとおカネがなくて、おカネ稼いだら遊ぶ時間がない、とはぜいたくな悩みですが、これ、結構深刻な事態かも知れません。おカネとヒマと、どちらをよりバランス良く取るか、この問題を会社のみならず、個人個人がしっかり考える必要がある時代に来ています。

●法改正追補=2011.4.1=============================

「雇用保険法施行規則等の一部を改正する省令案要綱」の労働政策審議会に対する諮問及び同審議会からの答申について

労働者数が100人以下の支給額を、短時間勤務者1人目70万円、2~5人目以下50万円に減額します。

P492 表 下から2、3行目小規模事業主のところ
100万円 ⇒ 70万円
80万円  ⇒ 50万円

●法改正追補=2011.9.1=============================

「雇用保険法施行規則等の一部を改正する省令案要綱」の労働政策審議会に対する諮問及び同審議会からの答申について

子育て期の短時間勤務支援コースについては、両立支援助成金として支給することとし、子育て期短時間勤務支援助成金として引き継ぐ
[PR]
by sinrousya | 2010-08-10 14:06 | 2010年度扱い助成金


<< 受給資格者創業支援助成金 両立支援レベルアップ助成金 代... >>