試行雇用奨励金

本書ではP164~169 6ページ 記載例3枚

試行雇用奨励金

雇用関連助成金の中で最も受けやすいと言えるでしょう。ハローワークに求人を出している企業なら、これを使わないとソンといえる助成金です。簡単なだけに、雇用関連助成金というものを端的に象徴している助成金といえます。その特徴は以下の通りです。

・求人はハロワを通して。
・1月4万円だが、早期に退職されるロスに比べると焼け石に水。

たまに助成金相談で「すでに決まった人材をハロワに行かせて助成金を取れるか」というモノがありますが、これは法違反です。助成金の趣旨は雇用を多くのヒトに広げるためにあるのですから、すでに決まったヒトは対象外なのです。要件にも明記されています。

また、助成金で人件費をカバーしよう、という向きもありますが、これも考え方が甘いかも知れません。助成金はイイことをしたご褒美としての、会社のためのお小遣いとしてもらえるものがほとんどです。人件費補てんのための助成金は、もっと厳しい要件をクリアする必要があります。

雇用関連助成金と一口に言っても、その特徴を理解して進めたいものです。
[PR]
by sinrousya | 2010-08-02 13:00 | 2010年度扱い助成金


<< 若年者等正規雇用化特別奨励金 短時間正社員制度導入推進等助成金 >>